本文へ移動

わくわくの森

わくわくの森

わくわくの森

平日(月~金)10:30~15:00の間、子育て支援室「わくわくの森」を開放しています。
お住まいの地域に関係なく、誰でも、親子で自由に遊ぶことができますので、ぜひ、お越しください!もちろん、おじいちゃん・おばあちゃんも大歓迎です☆
保育園には、保育士だけでなく、看護師や栄養士もいますので、何か聞きたいことなどあれば、気軽に声をかけてくださいね(*^-^*)
また、月1回程度、様々なイベントや講座を行っていますので、こちらもぜひご参加ください!

第126回地域コミュニティ「くまバスに乗って♪」

8組のご応募をいただき、くまバスに乗って但馬空港まで出かけました。
駐車場にくまバスが停まっているのを見ると、早速駆け寄っていき、嬉しそうに眺めたり、お鼻を触ったりしているお友達もいました。車窓から流れる景色は、きっといつもと違うように見えたことでしょうね口を広げてにっこりした顔
但馬空港では、遊具で遊んだり、ゲームあそびをしたりと、それぞれに好きなあそびを十分に楽しみました。初めて出会われたお母さん方もお話の「輪」が広がり、とっても楽しい回になりました!
次回は、7月に「絵の具あそび」を予定しています。
皆さん、是非お越しくださいね!

第127回地域コミュニティ「えのぐあそび」

たくさんの方にご応募頂き、あっという間に定員を満たした今回の地域コミュニティ。たくさんの方々に興味をもって頂けているんだなと感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございます!
 
さて、心配されたお天気もどうにかもち堪え、戸外での絵の具あそびを楽しむことができました!筆を使って絵の具を混ぜてみたり、指や手に絵の具をつけ、大胆に遊ぶお友達もいたりと、それぞれのペースで絵の具に触れて遊びました。
最後には、記念の手形もバッチリいいね(手のひらが手前)でした。
 

第129回地域コミュニティ「まちの保健室&簡単親子クッキング」

今回は「まちの保健室」を開催予定でしたが、残念ながらコロナウイルス感染症対策のため、中止となりました。
但馬地域だけでなく、日本全体のコロナウイルスが早く収まってくれることを願うばかりです…下に曲がる右矢印(青)
 
ということで、今回は保育園の看護師さんから「手洗い方法」についてお話をして頂きました。健康管理のためにも今や「手洗い」は必須事項!
 
看護師さんの「手洗いは30秒間しましょうね」との言葉に、これまでしてきているつもりだったお母さん方も、「10秒間でも案外長いんですね」と改めて時間の感覚を得ておられました。
30秒間、こども達が嫌がらずに楽しく手洗いできるように童謡に準えてすることも関心をもって聞いておられたお母さん方でした。
 
親子クッキングでは、早速手洗いを実践!
しっかり手を洗って、おいしいおやつ作りを楽しみましたきらきら
TOPへ戻る