こじか保育園ブログ

こじか保育園ブログ
フォーム
 
5月の誕生会
2018-05-18

今日は5月の誕生会をしました。

5月生まれのお友達は3名です。4歳になるぱんだ組の年少さん2名と、2歳になるあひる組さん1名。4歳になることを楽しみにしていた二人は、前日から「明日は誕生会だよね!」と楽しみにしていました。可愛いティアラとかっこいい冠を頭にのせてもらうと、二人共とても嬉しそうにしていました。また、2歳になるお友達も嫌がることなく冠をのせることが出来、恥ずかしそうにしながらもニコニコしていました。

先生からのプレゼントは、バルーンアート。子ども達の大好きな動物や虫に変身していくと、「分かった!きりん~!」「うさぎ~!」と予想して答え、喜んでいました。(写真を見て何の動物か、虫か当ててみてくださいね♪)

これからも友達や先生とたくさん遊んで元気いっぱい大きくなろうね!

 
楽しかったね、いちご狩り
2018-05-15

毎年楽しみにしているいちごの収穫。今日はうさぎ組の子ども達が収穫しました!

「どこにあるかな?」「あった!!」と真っ赤ないちごに手を伸ばす子ども達。つぶしそうになりながらも指先を上手に使い収穫。「とれたよ!」と満足気にいちごを見せてくれました。

途中、とりたてのいちごをパクリ!「あっ!」と保育士が気付いた時には口の中でモグモグモグ…。とりたてのいちごを目の前に、我慢できなかったようです。

収穫したいちごはおやつで美味しくいただきました。次に収穫できるのは何かな?楽しみですね。

 
親子遠足にいきました
2018-05-11

雨続きで天気が心配されましたが、当日は日差しが痛いくらいの晴天に恵まれ、ぱんだ組、うさぎ組は親子遠足で四街道総合公園へ行きました。

まずは新緑の気持ちいい公園内をおうちの人やお友達のお父さんお母さんと手をつないで散策をしました。うぐいすの鳴き声が聞こえてくると「聞こえた!」と大興奮。池で見つけた亀や鯉が何匹いるかを数えたり、カワセミの姿を確認したりと大忙しの子ども達。虫や花等も発見し、春の自然に触れて楽しんでいました。

散策後はクラスに分かれて親子でゲーム。ぱんだ組はリズムの「たんぽぽ」を親子で楽しんでから、子ども達の中で大流行中の「バナナ鬼」をしました。鬼につかまるとその場でバナナ(腕を伸ばし、両手のひらを頭の上でパチンと合わせ少しだけ体を横にし、自分自身がバナナの形)になります。きちんとルールを守り鬼につかまるとバナナになる子ども達。本気の大人たちに捕まえられて悔しくて泣く子も。その分、逃げ切った時には大喜び!大人vs子どもでは、子ども達が勝利し「やった~!」と飛び跳ねていました。

 

うさぎ組は親子でふれ合い遊びをしました。「どことどこがくっついた」では、お尻とお尻だったりおでことおでこだったりと体の様々な場所でふれ合い、子ども達は嬉しそうにしていました。しっぽ取りゲームでは追いかけたり追いかけられたりと顔を真っ赤にさせてニコニコしながら走り回っていた子ども達。たくさん走り回り、子ども達の予想外の動きに「まって~!」と本気になって追いかける保護者の方もいました。

 

たくさん体を動かした後は、待ちに待ったお弁当の時間。大きな声で「いただきます」とあっという間にお弁当を食べ終えていました。「お母さんが作ってくれた」「お父さんが作ってくれた」「お母さんと一緒に作った」と子ども達から様々な声が聞こえてきましたが、どのお弁当もとても美味しそうで、子ども達のお弁当を食べている顔は最高の笑顔でした。

 

親子はもちろん、友達や友達のお父さんお母さんともたくさん触れ合って、楽しい遠足となりました。

 
4月の誕生会を行いました♪
2018-04-20

420日は4月の誕生会が行われました。

ちょっぴり緊張しながらも、みんなの前に出て名前を言ったり質問に答えたりと、同じクラスのお友達よりも先に誕生日を迎え、一つ大きくなったことに自信を持ち、堂々とした姿を見せてくれました。他のお友達がかぶっていた憧れの冠をかぶると目をキラキラさせて嬉しそうにしていました。

先生から色水を使ったマジックのプレゼント。何色に変化するかをみんなで予想。予想通りの色になると「やった~!」と大喜び。また、予想した色と違う色になると「えぇぇ~!」と歓声が上がったりと、盛り上がりを見せ、楽しい誕生会となりました。

これからも保育園で色々な楽しいことを経験して、素敵なお兄さんお姉さんになってくださいね。

 
別れと出会い
2018-04-10

3月末に卒園式が行われ、無事卒園児を送り出すことができました。嬉しかったこと、楽しかったこと、悔しかったこと、保育園でのたくさんの思い出を胸に小学校でも活躍してくれることと思います。

 

そして4月、新しい生活が始まり1週間が経ちました。

新しいクラスに進級し、期待に胸を膨らませているぱんだ組。「ぱんだ組になったから自分でする!」と張り切っている年少さん。年中さんや年長さんは帽子の色も変わり、一つ大きくなったことに喜びを感じているようです。未満児クラスの子ども達は先生や部屋が変わり、少し戸惑っている様子もありますが、徐々に新しい生活に慣れてきています。

これから1年間、どんなことがあるのかな?楽しい園生活が送れるよう、職員一同力を合わせて保育したいと思いますので、よろしくお願いします!

 

<<社会福祉法人 豊友会>> 〒668-0012 兵庫県豊岡市下陰5 TEL:0796-22-0755 FAX:0796-23-7798